羊歯小路奇譚

描けなくなった挿絵画家、
バーテンとお喋りに興じる女子中学生、
刑事は惑わされ、少年は盗みをはたらく。
双子の少女が寄りそって眠りにつく頃、
青年は祖父の昔話に耳を傾ける。

終わらない物語の、始まり。

最合 のぼる 著 黒木 こずゑ 画
発行:アトリエサード/発売:書苑新社
A5判変型・単行本(ソフトカバー)・200頁
両著者サイン入り

「真夜中の色彩〜闇に漂う小さな死」に続く
最合のぼると黒木こずゑの競演再び!
タイポグラフィーで紡がれる物語を黒木こずゑの幻想的な絵と撮りおろされた写真の数々が暗黒童話世界に誘います。是非迷いこんでみてください。
さち(黒色すみれ)の少女姿も必見ですっ

¥ 2,376

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパックライト

    ポストへのお届け。配達状況は追跡サービスを利用可能です。

    全国一律 360円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。